2008年12月04日

薔薇・苗選びについて

バラは病気や害虫に弱い植物です。また、特効薬のない根頭がん腫病(枝にこぶ状の隆起物ができる)などの手ごわい病気もあります。
葉に黒い斑点がでる黒点病や、白いうどん粉をまぶしたようなものが見られるウドンコ病などがバラの代表的な病気です。お店でも気をつけているものもあります。購入時には、葉や枝を良く見て、これらの病気にかかっているでしょうが、たくさんの苗の中には病気にかかっていない事を確認しましょう。

近くの園芸店からフレッシュな新苗を手に入れるという手もあります。
手に入れたら、まず小さ目の鉢(5〜6号くらい)に植え付けます。
近くの園芸店からの苗ですと、気候が変わらないからでしょうか、いきなり無農薬の環境に置いてもいっぺんに葉を落としてしまうということはありません。条件の良い場所で、半年ほど鉢で育てた後、接木部分が活着していることを確かめてから巻いてあるテープをはがし、目的の場所に植え付けます。

Wait for feeding...

posted by おやさい at 06:11 | 薔薇
Wait for feeding...
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。